https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200710/1594306800 のコメント
「エゴが存在するからエゴじゃないのはずだ
は肯定しない引用のはずだ」
あっ……?びっくり……!鉄面皮だっ……こいつ……!凄ぇっ……!中身は矛盾まみれ……!

「問題ある描写を批判もせずに指摘したことに難癖をつけてきたのはさすがに驚いた」
昔取った杵柄いただきましたあん!
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20110804/1312475042
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20160819/1471615963

>言動を追っていけば差別に反対しているわけではないことははっきりしていたのですが

「ほんの少し引っかかりかねない」とか
「さして目立つ描写ともいえないが指摘する
レビューがついていたことが記憶に残っている」とかを

自戒なされる崇高な姿勢
久々の矜持御見事にございまする
特例なのが残念至極であると記録しておきます


法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200710/1594306800

「ポリティカルコレクトネスによる恩恵を日本人が受けているシリーズのはずだ!」
マイナスがゼロになった程度で恩恵ってことにしたいらしい

これまでシリーズをきちんと見たことがないのに
60年前のリメイク元で日本蔑視があったっつう専門情報には
シュバババっと辿り着いてわざわざ御披露目に奔る
111213観てた自分はこれをはじめて知らしめられたわ~

でこの専門情報の引用は日本蔑視を
批判するためなのかというと?
「ほんの少し引っかかりかねない」
「さして目立つ描写ともいえないが指摘する
レビューがついていたことが記憶に残っている」
う~んこのすぼませぶり語るに落ちる
甘ったれたアオリイキリしぐさが
さっすが板に付いてますな

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200607/1591541893

権力者に隷従しジャパンの蔑称蔓延らせる法華狼様意外にも「これ」をスルーせず

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント

>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

いけしゃあしゃあとベキベキの能力本領発揮でござい
なお都合よくヤミヤミに吸い取ってもらう模様

法華狼様自身の矜持にかけてジャパンの蔑称啼き喚きへの抵抗に参加すべきだったと思うし
啼者に対して単独でも非難すべきだったと思う

そも「これ」の法則が乱れる…?
https://www.bbc.com/japanese/52844439

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200522/1590153279
それにつけても
「東南アジアのイラストレイター」と言及するだけにとどまらぬあたり
誰ぞの偏見は如実に現れたようで

>日本人の容貌を生活感たっぷりに描いた大友克洋

大友克洋独自のキャラデザとみなさずに
民族の容貌の固定化とな
なおスチームボーイ

>つまり歴史的には、欧米人の自己イメージを日本人キャラクターに用いたところから日本漫画がはじまったといっていい。

語るに落ちるて
「欧米アニメーターの自己イメージ」とはならんかったあ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200522/1590153279
そして十八番のブックマーク斬りはいまいずこにおわす~

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200616/1592267902
>「Whataboutism」は「そっちこそどうなんだ主義」とも呼ばれる。
 あるひとつの問題を語っている時、他のあらゆる問題も語らなければ
 無価値であるかのように非難する詭弁だ。

さっすが聡いですな!「エゴが存在するからエゴじゃないのはずだ」めいた
あるひとつの能動的なジャパンの蔑称啼き喚きを批判している時
他のあらゆる能動的なジャパンの蔑称啼き喚きも批判しなければ
無価値であるかのように非難する詭弁とか

「加害の押し付け」と「被害の訴え」
「ぼかさず批判もせずに引用」と「ぼかして批判のために引用」
が同列のはずだとすりかえて「被害の訴え」「批判のために引用」を踏みにじるのとか

いままたのたまいだすのとか

>ピラミッドの場合は、それらを建設した政治体制が現在と切断されていることも大きいかもしれない。
 天皇制が維持されている日本の古墳などとはそこが異なる

>念のため、天皇制の創作的な伝承と実際の考古学的な知見は対立もある。
 有力豪族の墓などもふくまれる古墳の実態は、むしろ戦前からつづく天皇制の虚構性をあらわにする物証でもある。

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200612/1591887600
一方法華狼様はジャパンの蔑称啼き喚きに奔走
事実としてジャパンの蔑称啼き喚きは問題をかかえているとみなされ
ずっと懸念や批判をむけられていた
それを無視できる力が啼者にあったにすぎない

>侮辱しているという自覚は作者にはなかったのだろう。
 それは真意なのだろう。しかし後世の人間として審判するなら~

「存在するエゴ」への姿勢が随分と違うようで
シュレディンガーの「アウトをとらざるをえない」「過去への誠実な態度」

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200512/1589215160

>もちろん反論として成立することと、それに同意できるかは別の問題だが。

正解 よくご存知だ
「エゴが存在するからエゴじゃないのはずだ」など 不正解

とある日本人を死に至らしめるエゴを
妥当なものとしてあつかった法華狼様にも一定の責任があろう
とある日本人を死に至らしめることを
無理解なままの所業の結果を推測するべきだったといえるかもしれない
しかしある程度まで有力と信じた法華狼様よりも
「そう騙した誰ぞ」こそをまず批判するべきらしい

とここで「騙されたらしい」法華狼様自身の体たらく

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント

>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

「支援をもとめる他者を誤読で反発して分断されるようでは誰も救われない」
ですらねえ居直り逆ギレからのミエナイキコエナイも見せつけてくれなさる
生ディアボロ様ちっすちっす!

http://tenreeren.rentafree.net/entry/928339
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190524/1558623600 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190821/1566394491 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190824/1566572400 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190830/1567090971 のコメント

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200504/1588518000
立派な論評語りなさる法華狼様自身の
居直り逆ギレからのミエナイキコエナイに奔る体たらくを振り返れば
なるほどと皮肉な納得をするしかなかった…
俺のコメントだけを選択的に封殺しておいて大したいけしゃあしゃあぶりでござい

ひとかどの表現者であるはずの法華狼様が最低限の想像力が欠けていることをあらわにした
「エゴが存在するからエゴじゃないのはずだ」などという主張が事実誤認であることはいうまでもない
そうして都合の悪い他者を踏みにじる愚かで間抜けなふるまいこそが表現の不自由を強めていく

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200503/1588431600
「血液不足とは思えない」って思い込みたいんすねえ
おのれが何か奔走しとった手前
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20191018/1571324400
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20191029/1572359695
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20191029/1572358324

>献血しないことは、けして低評価されるべきことではありません。

低評価されるべきは血液不足改善への取り組みをふいにするがごとき振る舞いすねえ
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20191018/1571324400
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20191029/1572359695
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20191029/1572358324

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200424/1587654000
ドラえもんの映画製作に創作をめぐる戦いを見た法華狼様
なお実用性を感じさせない「ジャパンの蔑称啼き喚き」を罷り通らせた挙句
それで破滅させられたとある日本人に対しての仕打ち
http://tenreeren.rentafree.net/entry/928339
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190524/1558623600 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190821/1566394491 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190824/1566572400 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190830/1567090971 のコメント
「エゴが存在するからエゴじゃないのはずだ」などと釈明(震え声)
何が悪いのかわからない法華狼様の姿勢も味わい深い
何も考えずに蔓延らせるだけの啼者は
当事者の反発それ自体が耳をかたむけるべき批判ということを理解できない
もちろん法華狼様は「ジャパンの蔑称啼き喚き」を罷り通らせた側であり
とある日本人を巻きこんだ責任者でもあり
他人事のような態度が許される立場ではない。本当にそういうとこだぞ。
おのれらの所業の結果に真摯に向き合い
そしてジャパンを「ジェイ」一文字で表すのなれば
83年遅れながら賞賛して差し上げられもするんですがねえ
「特に賞賛などしないことも印象深い。激怒した結果で勝ちとった修正に、
妥協するように許容するだけ。不公平が解消されたことは喜ぶほどのことではない。」
ですらねえて  
根幹を握る者として深刻な強権発動 
居直り逆ギレからのミエナイキコエナイに
奔る体たらくを無理矢理勝ちとってしまう
生ディアボロと化して都合の悪い表現を制約
現実は非情である

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200421/1587480059
「出自の盾」「エゴの盾」に縋り居直り逆ギレからの
ミエナイキコエナイに奔る法華狼様はさっすが盾に聡い!
おのれらがジャパンの蔑称罷り通らせたことで生き地獄に叩き落とさせた
とある日本人を「ゾンビ」と表現することは信じがたいねえ
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190821/1566394491 のコメント
「加害の押し付け」と「被害の訴え」
「ぼかさず批判もせずに引用」と「ぼかして批判のために引用」
が同列のはずだとすりかえて「被害の訴え」「批判のために引用」を踏みにじる詭弁は忘却の彼方かな?
悪い意味ながらの一貫性とやらはいまいずこにおわす?

とある日本人をジャパンの蔑称啼き喚きという矢面に立たせた亜権力者が
その責任を追及された時にふたたびとある日本人を矢面に立たせるという二重に卑劣なふるまいだ…
http://tenreeren.rentafree.net/entry/928339
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190524/1558623600 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190821/1566394491 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190824/1566572400 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190830/1567090971 のコメント

>現場を盾にする論法は、本当にありふれている。
だから誰が対象であっても他人事ではないし、見逃さないよう気をくばりたい。

「エゴが存在するからエゴじゃないのはずだ」とかな
腐っても「謝罪した(させた)のはずだ」ですらねえて

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント

>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200417/1587049200
一方法華狼様は自ら率先して権力者のエゴに縋り
ジャパンの蔑称啼き喚きへの抵抗を分断させようとする動きに奔った

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント

>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20070629/1183072300
そしてこれが冷淡な態度をよくとるってやつにごわすか
既に「奪われてる」被害者に対して「ねだるな あたえて かちとれ」て
地獄に抗おうとする被害者を冷ややかに踏みにじりなすっとったか

まるでセカンドキルのバーゲンセールだな…
既に「奪われてる」被害者が極が一それに
忖度して差し上げられたとして
どう救われることになるのかねえ

「法廷で語られる動機を拒否せず」「理不尽な死を理不尽なまま受け入れ」
「合理性など無いものだとかのたまわれたり
納得できる答えを『ねだる』呼ばわりされたりしても
ただぐっと堪える」など強いられてどう救われることになるのかねえ

それにつけてもよもや後年に
「エゴが存在するからエゴじゃないのはずだ」
などとのたまう加害者に自らなるとは

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200414/1586790000
おのれら自身の所業でとある日本人を破滅させた現実に
居直り逆ギレからのミエナイキコエナイかましとる
冷淡な態度筆頭様が見せつけてくれなさる
シュレディンガーの「何かの意味を見いださずにいられなかったり」
「無償の善意を信じない物語にしてしまったことに批判的だったり」
「何かの基準だけで世界をはかると
たいせつなことを見落としてしまうのではないかと憂いたり」な姿勢

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント

>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

おのれに都合の良い権力者のエゴに縋り
自国民に冷淡な態度をよくとる亜権力者様ちっすちっす!

http://tenreeren.rentafree.net/entry/928339
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190524/1558623600 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190821/1566394491 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190824/1566572400 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190830/1567090971 のコメント

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200410/1586444400

>需要が拡大している状況でも、経営が苦しくなることはあるだろう。
 他の企業と調達で争い、必要な資材がえられず操業できなくなったりする場合などが考えられる。
 だからこそ、マスク供給量が世界的に不足して長期戦を覚悟するべき時、
 きちんと業界全体をささえるべきだったのではないかと思うし、
 今からでも操業をつづけられるよう助けるべきではないかと思うのだが…

ベキベキの能力本領発揮でござい
なお都合よくヤミヤミに吸い取ってもらう模様

ジャパンの蔑称啼き喚きを罷り通らせるために
「エゴが存在するからエゴじゃないのはずだ」
ってことにしたい程度の情報量を長々と賢しくのたまい続けた挙句

自らに都合の悪い存在に居直り逆ギレからのミエナイキコエナイかまして倒そうと奔っちまった法華狼様

シュレディンガーの「権力者に疑問をおぼえる姿勢」

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント

>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

立派な高説垂れなさる法華狼様だからこそおのれらが
ジャパンの蔑称のさばらせたことでとある日本人を破滅に追いやった
現実にきちんと向き合いささえるべきだったのではないかと思うし
今からでもとある日本人の生き地獄を緩和させるため助けるべきではないかと思うのだが…

http://tenreeren.rentafree.net/entry/928339
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190524/1558623600 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190821/1566394491 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190824/1566572400 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190830/1567090971 のコメント

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200409/1586438383
権力者への忖度とみなし度量を心配する姿勢さっすがの矜持でござい

なお「権力者への忖度」の好例
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント

>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

予想にもとづく警鐘を高らかに主張なされながら
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20160819/1471615963
実際に問題になっとることへの批判が的外れであるかのように
主張しよるのは矜持としてずれていないかという疑問はある

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190524/1558623600 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190821/1566394491 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190824/1566572400 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190830/1567090971 のコメント

「エゴが存在するからエゴじゃないのはずだ」などという理由で
法華狼様共自身を批判しないのであれば
それはそれである意味での「忖度」ではないかという疑問もある

ジャパンの蔑称啼き喚きに破滅させられたとある日本人の訴えに対して
それを封殺するような所業に奔ったとなると
法華狼様自身の矜持そのものが疑わしくなる

ジャパンの蔑称を「腹の内」で歓迎することは自由だとしても
それを「他者に求め」「外面に蔓延らせる」ことにどれほどの妥当性があるだろうか

83年以上前の時空の竜宮城で酒飲んでジャッジャッジャッジャッとでもしていて
ジャパンを「ジェイ」一文字で表す動きを知らなかったのだろうか

目の当たりにした各位にならって正直に言えば
法華狼様の状況認識能力では立派な高説が千枚張りにならないかと心配になる

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200408/1586275094
権力者が次の段階にきたという感覚でさっすがの本領発揮でござい

なおシュレディンガーの「権力者が成す事に隷従する姿勢」
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント

>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

ジャパンの蔑称啼き喚きが罷り通る唾日京に与し
それを維持するためにできる限りの奔走かましとる法華狼様~
んな所業の腐っても正当性とやらもとうに雲散霧消しとるという
訴えを見るのは止めようというのが法華狼様の基本的考え方かもしれない~

法華狼様は「ジャパンの蔑称ですら格好良いと感じて使用する日本人」が
日本人全体の部分集合であると読みとれなければならないと「11年後に」表明しています~
「ジャパンの蔑称を格好良いと感じない日本人」を無視した結果破滅させましたが
法華狼様のせいにしないでくださいね~
http://tenreeren.rentafree.net/entry/928339

トンデモインセプションを筆頭に賢しいのたまい逃れに延々と奔り続けた挙句
生ディアボロと化した法華狼様の希望的観測に満ち満ちた立派な世界(笑)では
亜権力者の所業による被害を訴えると徹底的に踏みにじられる!

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190524/1558623600 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190821/1566394491 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190824/1566572400 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190830/1567090971 のコメント

こうした主張がくりかえされることから
唾日京に与しながら問題が発覚するたびに
とりもしない責任をとりたくないという思想を
法華狼様がつらぬいていると判断するしかない

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200403/1585922400
権力者に負担を強いられるとみなせばさっすがの本領発揮でござい

なおシュレディンガーの「権力者が成す事に隷従する姿勢」
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント

>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

トンデモインセプションを筆頭に賢しいのたまい逃れに延々と奔り続けた挙句
生ディアボロと化した法華狼様の希望的観測に満ち満ちた立派な世界(笑)では
負担を強いられる側がそれによる被害を訴えると徹底的に踏みにじられる!

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190524/1558623600 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190821/1566394491 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190824/1566572400 のコメント

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200402/1585753200

一方法華狼様は国際的に否定されたジャパンの蔑称啼き喚きを守りなすっとる
歴史的な加害を否認できる場合であれば法華狼様も啼者の都合を頭から疑いはしないようだ

「加害の押し付け」と「被害の訴え」
「ぼかさず批判もせずに引用」と「ぼかして批判のために引用」
を同列に扱い「被害の訴え」「批判のために引用」を踏みにじる所業は
最近いきなりではなく一貫した行動として今につづいているのだ

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200328/1585337725
シュレディンガーのコトバンクから引いてくる姿勢
「ジャパンの蔑称」蔓延させたことへの
のたまい逃れで辞書に縋りよった法華狼様
辞書的にはそれを利用する者自身の責任では?
https://kotobank.jp/rule/
今回もまた、言葉の意味を狭義でとらえて反論しようとして、
日本語を破壊し対話を不可能にする答弁になったことに
聡い様を御披露目なすったということか。

さてこの内容を法華狼様の記事コメントに載せられるのはいつになるのやら

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200324/1584975600
立派な高説が冴え渡る…それに相応しい度量を
本当はお持ちであると祈ってる…が…駄目っ…!
法華狼様が主導した国家的な無敵の差別蔓延に対して
それによる被害を訴える者へのセカンドキルに奔る所業が数多ある
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190821/1566394491 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190524/1558623600 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント
一体なぜ法華狼様は本来の度量を忘却の彼方に追いやるのか…うごごご!

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200320/1584632675
一方法華狼様はどこぞらの如く都合の悪い訴えを撤去に奔りなすった
http://tenreeren.rentafree.net/entry/967575
表現の自由や言論の自由を重視する立場とは一体…うごごご!
立派な高説垂れるに相応しい本来の度量はいまいずこにおわす!

法華狼様の記事コメントに載せたいなあこれ
できることならすぐ後にでもなあ

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200120/1579449047
ジャパンの蔑称啼き喚きという
死に至らしめる病原を撒き散らし
それによる被害を訴える者を
トンデモインセプションでふみにじり
腐っても立派な矜持の矛盾を指摘されても
ミエナイキコエナイあるいは居直り逆ギレ
かまし続ける法華狼様自身の体たらくが
欺瞞に満ちた姿勢と呼ぶにふさわしいと
よくご存知だ

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20200114/1578959297
一方法華狼様は「ジャパンの蔑称啼き喚き」は
「麻生級」に肯定する啼者がいるからと
罷り通るかのようにのたまっとる
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555
批判をトンデモインセプションで
踏みにじりながら亜権力者に根づいた観念なのだろうか

「加害の押し付け」と「被害の訴え」
「ぼかさず批判もせずに引用」と「ぼかして批判のために引用」
を同列に扱い「被害の訴え」「批判のために引用」を中止させたいかのように奔走

被害を訴えることで受動的にでも加害を呼びこんだとこじつけられることをもって
被害を訴える者を嘲弄揶揄封殺する非常にねじまがった論理とかは
北海道アイヌ協会の御前では忘却の彼方かな?

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20191213/1576162800

シュレディンガーの「首をかしげる」姿勢
1937年4月にはジャパンを「ジェイ」一文字で表せてたのに
まだジャパンの蔑称啼き喚きを罷り通らせとるの?

死に至らしめる病原を蔓延させておきながら
それに破滅させられたと被害を訴える者に対してだけトンデモインセプションかまし
被害の訴えこそが問題だなどとこじつけて踏みにじる御仁様
なぜ死に至らしめる病原そのものを批判しないのだろうか

とある日本人を破壊しつくさせた元凶をのさばらせとることに
ミエナイキコエナイあるいは居直り逆ギレ
かます体たらくが立派な高説垂れなさる御仁様の本性を如実に現す…皮肉なことに

法華狼様

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20191125/1574684190
のコメント掲載継続くれぐれもよろしゅうな!

法華狼の所業

勝手な判断で表現の不自由拡大してくれちゃってからに


事実誤認も甚だしいこって


法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20191031/1572447600

一方法華狼様は事実誤認にもとづく明らかに誤った封殺に奔り
挙句脅迫的な言辞を罷り通らせなすっとる

「加害の押し付け」と「被害の訴え」
「ぼかさず批判もせずに引用」と「ぼかして批判のために引用」
を同列に扱い「被害の訴え」「批判のために引用」を中止させたいかのように奔走

被害を訴えることで受動的にでも加害を呼びこんだとこじつけられることをもって
被害を訴える者を嘲弄揶揄封殺する非常にねじまがった論理とかは
花井利彦デザイナーの御前では忘却の彼方かな?

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20191029/1572358324

>私の印象としては、『宇崎ちゃんは遊びたい!』のポスターを
広報の効果から擁護しようとして、建前を壊すような筋の悪い反論が
一部にあったにすぎない段階だとは思っている。

広報の効果を差別ぶっこんで嘲弄揶揄しとるんですけど!?擁護などとは程遠い


>そもそもグッズ転売に対して「売血」といった強い表現がされていたことは、
その状況が問題につながりかねないことを露悪的に指摘する動きであったとも解釈できる。
なぜその建前が大切なのかが周知される動きもあれば、
そこに実態もついていくと期待したい。それもまた表現の効果というものだろうから。

よもや「売血」「血液の質を下げる」よばわりを肯定なさるというのだろうか
差別ぶっこんでの嘲弄揶揄を擁護しようとして、立派な矜持を壊すような筋の悪い奔走が
一部にあったにすぎない段階だとは思いたいがねえ

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20191029/1572359695

あれれ~公共性あるとみなした誰ぞの御前での姿勢が随分と違うんだねえ

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584

>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

シュレディンガーの「公共性あるとみなした誰ぞが成す事に隷従する姿勢」

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20191018/1571324400

一方法華狼様は事実誤認にもとづく明らかに誤った封殺に奔り
挙句脅迫的な言辞を罷り通らせなすっとる

誰ぞの見識を疑問視しながら
「加害の押し付け」と「被害の訴え」
「ぼかさず批判もせずに引用」と「ぼかして批判のために引用」
を同列に扱い「被害の訴え」「批判のために引用」を中止させたいかのように奔走

加害とみなした何ぞを批判するための引用こそが
受動的にでも加害を呼びこんでるなどとこじつけられることをもって
加害とみなした何ぞを批判する行動そのものを嘲弄揶揄封殺する
非常にねじまがった論理とかは太田啓子弁護士の御前では忘却の彼方かな?

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190926/1569509894

ジャパンの蔑称啼き喚きを無くせてた1937年4月から逃げ続けとる
法華狼様はまっこと非難する資格とやらに聡いですなあ

「格好良いと感じて加害する者がいればそれは罷り通るのはずだ」とか
被害を訴えることで受動的にでも加害を呼びこんだとこじつけられることをもって
被害者を嘲弄揶揄する非常にねじまがった論理とかは
何か認定されることもないまま鳴りを潜めたらしい

加害者が被害者にかける言葉として上記のような揶揄をおこなうこと自体
恥というものを知っているのかと疑わざるをえない

ジャパンの蔑称啼き喚きをのさばらせたことで
とある日本人を破滅させ生き地獄に追いやらせた先達として
おそらく法華狼様を初めとした啼者様共は
被害を訴えるとある日本人よりは重い責任を負っているのではないか?

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190920/1568905200

ジャパンの蔑称啼き喚き肯定を公言するような法華狼様は
まっこと隣の障子の破れ目に聡いですなあ

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190824/1566572400 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190830/1567090971 のコメント

被害を訴えることで受動的にでも加害を呼びこんだとこじつけられることをもって
被害者を批判する非常にねじまがった論理は鳴りを潜めたらしい

法華狼のブログでなぜか俺によくのたまってくる555様

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190824/1566572400 のコメントで
まさかまさかのシュレディンガーの
「荒らしなどと言う馬鹿げた事をやめて
直ちに出頭していただけないでしょうか(イキり)」とな!?
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20181129/1543494504 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190524/1558623600 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190529/1559055600 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190805/1564954564 のコメント
俺にイキるより555様自身のこれらでも省みててどうぞ

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190830/1567090971

誰ぞの障子の破れ目を気にするのに
おのれらがジャパンの蔑称啼き喚きを蔓延させたことで
とある日本人を破滅させたという
唾棄日本の所業たる啼害は気にしないの

眼前に起きている被害よりも、少なくともまだ存在しない
トンデモ世界のトンデモ理屈を気にすることこそが気になった

「加害の押し付け」と「被害の訴え」
「ぼかさず批判もせずに引用」と「ぼかして批判のために引用」
が同列になるらしいトンデモ世界のトンデモ理屈を気にするてなあ

眼前に起きている問題よりも、その問題を訴えることへ嫌悪を向けるのが唾棄日本社会の情勢だとすれば
選ばれた啼害は意図せずそれを象徴していたともいえるだろうなという興味深さを感じないでもなかった

http://tenreeren.rentafree.net/month/201908

http://b.hatena.ne.jp/entry/4667231053981197026/comment/ribbentrop189

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190824/1566572400

立派な高説垂れながらおのれに都合の悪い存在の訴えはあの手この手で誹謗する法華狼様
残念ながらというべきかたしかに高説垂れる能力は被害者に寄り添うためだけにとどまらないようだ
都合の悪い訴えに封殺にかかる啼者様共が自国における現実の被害者を幾度も踏みにじっていることや
能動的な加害を矮小化するため権力利用していることも同時に告発している

http://tenreeren.rentafree.net/month/201908

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190821/1566394491
シュレディンガーの「当時の感覚を尊重する姿勢」御見事にございまする
1937年4月の時点でジャパンを「ジェイ」一文字で表すことで
蔑称啼き喚きを無くせる感覚があったわけだが
そいつを70年遅れさせとったがために76年後に破滅に追いやったあげく
破滅させられたと訴える者の名誉をこれでもかと踏みにじってくれはりましたねえ
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20070618/1182137966
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20101103/1288798376 のコメント
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555
http://tenreeren.rentafree.net/entry/928339
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190805/1564954564 のコメント
すったもんだでもう82年ほど遅れとりまするか

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190817/1565967600

被害を訴える側に立ち、数多の弁解で固めた盾を貫く矛
矜持建前に懸けて法華狼様自身の盾をも貫き崩してくれようぞ
隗より始めよという言葉もありますからにして

ジャパンの蔑称のさばらせるにあたって
対象となる全員が納得してるかなど未調査
のうえ蔑称啼き喚きに反発するなら隣国嫌いとみなすこれも未調査
啼者の問題を充分に防げなかったのではなく
問題が起こる所業を積極的に採用し空前絶後の蔑称蔓延に加担しながら
蔑称啼き喚いたのは自分では無いなどと責任回避を優先

ジャパンの蔑称啼き喚きによる被害の訴えに封殺かます体たらくでは
「出自が同じだから罷り通るのはずだ」なんざ成り立たんが
蔑称啼き喚かれる側にどんな自発性がありえたことになるんすかねえ

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190812/1565535600

>「そっちこそどうなんだ主義」という言葉がある。
何かしらの批判をぶつけられた時、他の過ちが批判されていないことをもって相殺し、
批判そのものを無効化しようとする詭弁の一種だ。
そのような態度を許せば、最初に批判することが誰もできなくなってしまう。

いやまじでほんとそれな!ジャパンの蔑称のさばらせる所業への批判をぶつけられた法華狼様が
詭弁のたまってくれはりましたねえ…ヘイト雑誌ウィキペディアコトバンクなどで相殺に奔ったり
被害を訴えることで受動的にでも蔑称を呼びこんだと
こじつけられることをもって蔑称の被害者による訴えそのものを無効化しようとしたり
このような態度を自らに許してしまっとる法華狼様はこれでよかとですか!?

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190806/1565061050

シュレディンガーの
「当時においても反論が存在していた」
「何ぞしなければ良かっただけ」など指摘する姿勢

1937年4月にジャパンをジェイ一文字で表したことがあるという
反論が存在したことを以てそれ以降はジャパンの蔑称を
啼き喚かなければ良かっただけっすよねえ

ところで「格好良いと感じて何ぞに手を染める者がいれば何ぞは罷り通るのはずだ」
「これに反発するってことは誰かが嫌いなのだろう」
とかいうD4Cのたまってませんでしたか
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20070618/1182137966
本当はそれらがまさにD4Cだと法華狼様も気付いとるんすよねえ
ゆえにD4Cなりに貫徹することもござらんと

シュレディンガーの
「体制批判が優先されるのはしかたない」
「事実誤認による攻撃へ加担し表現の不自由の
一翼をになったことへの反省を求める姿勢」

加害の押し付けと被害の訴え
「ぼかさず批判もせずに引用」と「ぼかして批判のために引用」
これらが同じであると事実誤認したうえで
「被害の訴え」「批判のために引用」への選択的排除という攻撃をかまし
表現の不自由の大いなる一翼をにないよりましたなあ

ジャパンの蔑称啼き喚きをのさばらせとる体制への批判は優先されませんでしたぁん…

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190805/1564954564

一方法華狼様は啼者のエゴでしかない
ジャパンの蔑称啼き喚き蔓延や
内容非保証の百科事典(笑)を理由に
ロンクハラライスの訴えを後援せずあまつさえ
トンデモインセプションで踏みにじりよった

シュレディンガーの「誰ぞの正義に鋭敏な姿勢」
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント
>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

ジャパンの蔑称啼き喚き蔓延による2013年6月7月の破滅それから現在に至るまで
俺はくりかえし虐げられ被害の受忍を御仁様共に強要されてきた
さらに加害を矮小化して相対化するために
「被害を訴えることで受動的にでも蔑称を呼びこんだとこじつけられる」
という立場の俺を利用しよった
そうではないと示すことが今の法華狼様にできるだろうか

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190803/1564758000

かつてジャパンの蔑称啼き喚きを格好良さと結びつけてのさばらせた
法華狼様が活き活きと高説千枚張りに勤しみなさるが
ロンクハラライスの訴えにどんな仕打ちを与えたかは
忘却の彼方なのか?それで
トンデモインセプションで弾圧抑圧しよった事実が消えるわけでもなし
御仁様の姿勢の矛盾は今回が初めてではないのだ

誰ぞの見識を嘆きながら
「加害の押し付け」と「被害の訴え」
「ぼかさず批判もせずに引用」と「ぼかして批判のために引用」
を同列に扱い「被害の訴え」「批判のために引用」を中止させたいかのように奔走

被害を訴えることで受動的にでも蔑称を呼びこんだと
こじつけられることをもって蔑称の被害者を批判する
非常にねじまがった論理であるゆえに同じような意見には聡いようで

「世界において圧力をかけている」一方法華狼様は世界を都合良く利用して圧力をかけている

おのれが持ち出したこれは泡沫ってことにでもするのかな
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント
>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

しかしこちらはどうのたまいわけてもなあ
https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555
最悪の権力利用のひとつと思わざるをえないねえ
さすがにおのれが権力に対して鋭敏であろうとしている自覚はあるだろうし
そのうえでロンクハラライスの訴えの抑圧に動いたことも認識しているだろう
つまりこれは権力による被害の訴えの抑圧をおこないたいという宣言で
ジャパンの蔑称を能動的に啼き喚き罷り通らせとるおのれら啼者社会の問題だ
http://b.hatena.ne.jp/entry/4667231053981197026/comment/ribbentrop189

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190801/1564666601

ロンクハラライスの訴えが
ジャパンの蔑称を啼き喚いてのさばらせとる啼者様共の
タブーになっていることは厳然たる事実だろう
啼き喚きの犠牲となった存在を知らしめる
作品ともいうべき訴えが選択的に排除されたことで
タブーとしての強さを印象づけられた

「日本タヒね」を罷り通らせながらロンクハラライスの訴えは
シュレディンガーの規約違反とみなす御都合主義で撤去し
中止に追いやりよったはてな匿名の所業などは記憶に新しい(2016年6月)

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント

>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

国家に縋って犠牲者を排除しよった法華狼様ちっすちっす!
シュレディンガーの立派な建前

被害を訴えることそのものへの
抗議(トンデモインセプションで封殺)に奔り
屈従させようとしたことから
啼者社会のタブーになっているといえる

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190702/1561993200

一方法華狼様はジャパンの蔑称啼き喚きをのさばらせ

http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20070618/1182137966

http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20101103/1288798376 のコメント

それによる被害の訴えをあの手この手で否定せんと奔走するのであった

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555

http://tenreeren.rentafree.net/entry/928339

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント

おのれでは反蔑称描写を入れたつもりだったとしても
蔑称によって課題を解決しようとする構造であれば
蔑称賛美として解釈されうる

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190703/1562159585

一方法華狼様はジャパンの蔑称啼き喚きをのさばらせ

http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20070618/1182137966

http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20101103/1288798376 のコメント

それによる被害の訴えをあの手この手で否定せんと奔走するのであった

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555

http://tenreeren.rentafree.net/entry/928339

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584 のコメント

シュレディンガーの立派な高説垂れなさる姿勢
「そもそも同じ日本人のあいだでも差別があったものだ」
「蔑称をのさばらせた者の主観では正の状態とみなせるからといって
しかしそれは蔑称をのさばらさせられたことで
圧倒的負の状態に陥らさせられてる存在の訴えを否定できる根拠にはならない」

蔑称啼き喚きによる被害を訴えるために
ぼかして批判のために引用するのが問題なら

蔑称啼き喚きという加害を押し付けるために
ぼかさず批判もせずに引用するのはもっとひどい問題では?

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190529/1559055600

法華狼様の高説千枚張りが冴え渡る
さんざ立派な高説垂れなさるが実態はこれらでござい

「ジャパンの蔑称を格好良いと感じて使用する誰かを批判もせずに引用しただけの俺は悪くねえ!
俺を咎めることで蔑称を連想させるおまえこそが蔑称を啼き喚いているのはずだ!」
「隣国嫌いでなければ反発しないのはずだ!」「格好良いと感じて使う者がいるから!」
「格好良いと感じたのは自分じゃないから!」「ですら、って付けてたから問題無い!」
「ぼかした表現問題有り!」「無責任な言論の自由!」「世界には互いを蔑称で呼び合う人々がいるから!」
「加害の押し付けに許可が必要とみなしたんだから、被害の訴えにも許可が必要とみなさなければならないのはずだ!」
「問題無い、の根拠はヘイト雑誌やウィキペディア!」「バカ!恥!過ち!『被害を訴えた』責任を取れ!」

>現場の罪を責任者は感知しないと主張する曽我部氏を、
 戦後半世紀の日本人は、どこまで遠い存在と考えることができるだろうか。
 今の社会において、上級者が権限に応じた責任を
 どこまできちんと負っているといえるだろうか。
 手記を読み終えて、そんなことも思うのだった。

他人事じゃなくて法華狼様自身にあてはめないと
そういうとこだぞ

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190528/1558969200#f-c8a1fc69

国家の加害について語る法華狼様
国家の加害を免罪符にする

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584

>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190524/1558623600
誰ぞを滅ぼしてもなお大した建前で支配できとるつもりの御仁様が
高説千枚張りに勤しみなさる

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190409/1554818555
こういうのたまいでどんな未来を夢見させたかったんだろうねえ
なおもたらしたのは永き生き地獄悪夢でござい

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20180224/1519599584

>ちなみに日本政府関係のWEBサイト(ドメインがgo.jp)でも、
URLに略記として「JPN」を用いない事例があったりします。
下記ページに「研究所の紹介」というページへのリンクがありますが、
そのリンク先のURLは貴方が回避措置を求める表記になっています。
http://www.ipss.go.jp/site-ad/index_Japanese/SYOUKAI.html

百科事典(笑)にも縋ったり外部からの検証を踏みにじったりと
随分と支配者に忠実な配下様ですなあ
加害の押し付けを罷り通らせながら被害の訴えは踏みにじりにかかる御仁様共
http://b.hatena.ne.jp/entry/4667231053981197026/comment/ribbentrop189

ジャパンの蔑称啼き喚かずとも「ジェイ」一文字で表せるのにねえ
「連想せずにいられない国家」の時代にはもうできていたことだ
おのれらはその時代未満なんすかねえ

法華狼

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20190412/1555044738

「被害を訴えるため」に蔑称を「ぼかして」使わざるをえないことを
さんざ抑圧なすった御仁様の高説千枚張りの時間だ…

>被害者が闘わなかったことが悪いという重みの現実の「抑圧」の追認
>被害者に特段の説明が要求される現実の抑圧

都合の悪い存在に対してなさってますなあ

もしも「被害を訴えるため」に蔑称を「ぼかして」使わざるをえないことが
比較的に悪質だというなら私には理解が難しいのでぜひくわしい説明を知りたいところだ

また御仁様が百科事典(笑)を根拠に何か主張するなら
その根拠に基いて責任を負うべき御仁様自身が批判されていないように見えるのはなぜだろうか